上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
まりもるニュース 2014年10月24日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【エボラ対策】ウィルス殺菌99%の日本製マスクが救世主

1: :2014/10/24(金)01:14:54 ID:
西アフリカで猛威をふるうエボラ出血熱の院内感染対策として、
愛知県の民間企業がエボラウイルスを殺菌できるマスク計1万枚を
リベリア、ギニア、コンゴの3カ国に寄贈した。
防護服などの支援を行っている外務省も注目している商品で、
日本の技術力が改めて評価されそうだ。

 開発したのは愛知県豊橋市のフィルター製造会社「くればぁ」。
同社は独自技術を駆使し、エボラウイルスの粒子を食い止め、
仮にウイルスが付着した場合でも99%殺菌できるマスクの製造に成功した。

 海外メディアの報道を受け、9月中旬にギニア政府から提供要請が
あったことが寄贈のきっかけ。同社は3カ国の駐日大使らを通じ、
22日に出荷を終えた。

続きはこちら DMMNEWS/産経ニュース
http://dmm-news.com/article/894787/

続きを読む »

スポンサーサイト

2014/10/24 22:22 | 医療・健康COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ブログパーツ
■■■■新着記事■■■■
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング