上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
まりもるニュース エリザベス女王との面会なければ訪英せず…中国がイギリスに「脅し」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

エリザベス女王との面会なければ訪英せず…中国がイギリスに「脅し」

1: :2014/06/12(木)22:36:54 ID:

中国外務省は12日、李克強首相が英国とギリシャを訪問し、
英国ではキャメロン首相のほかエリザベス女王と会見すると発表した。

英紙ザ・タイムズは12日、英政府との調整の際、中国側は女王との面会を強く希望し、
実現しなければ訪英を取り消すという「直接的な脅し」があったと報じた。

3年前に当時の温家宝首相が訪英した際には女王との面会はなかった。
北京の英国関係者は「中国を重んじているという形式が必要だったのだろう」と語った。

一部省略、ソース:読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140612-00050134-yom-int

依頼です

2: :2014/06/12(木)22:49:12 ID:
あ…じゃいいよ。
来なくて。
3: :2014/06/12(木)22:50:29 ID:
これで会わせたらブリテンは支那ポチ認定だな(・ω・)
4: :2014/06/12(木)22:52:02 ID:
英国に小沢一郎がいるとでも?
5: :2014/06/12(木)22:52:03 ID:
イギリスも落ちぶれたな
6: :2014/06/12(木)22:53:46 ID:
腐っても大英帝国だからな
7: :2014/06/12(木)22:54:35 ID:
どっちが折れるか見ものだなw
8: :2014/06/12(木)22:56:56 ID:
リズも大変だな、息子は馬鹿だし
9: :2014/06/12(木)22:59:24 ID:
中国は、世界の構図を全く理解していないようだな。
10: :2014/06/12(木)23:00:53 ID:
もうジョンブル魂は女王にしかないのかな?
11: :2014/06/12(木)23:02:28 ID:
ちょっと体調が…
12: :2014/06/12(木)23:05:11 ID:
めんどくせー中国
13: :2014/06/12(木)23:07:39 ID:
ゴリ押しは得意だよな
14: :2014/06/12(木)23:07:54 ID:
世界は中国というものを理解した方がいいな
16: :2014/06/12(木)23:09:50 ID:
香港返還を条件に入れちまえ
17: :2014/06/12(木)23:10:57 ID:
でも中国から来るやつってただの一般人だよね?
書記長であったとしても
19: :2014/06/12(木)23:17:06 ID:
ちなみに産経の方の記事

12日付の英紙タイムズは、中国が李克強首相の16日からの英国訪問に際し、
エリザベス女王との面会を要求し、
応じないなら訪問を撤回すると脅していたと報じた。
英国は結局、面会を受け入れた。

(つづきはソースで)


msn産経ニュース: 2014.6.12 21:14
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140612/chn14061221140008-n1.htm
20: :2014/06/12(木)23:17:16 ID:
イギリスの拝金度合いは中国にはゆずるとはいえ
相当なレベルだよ。
女王を駆け引きの材料にされるのは世論を
鑑みるに中国にへいこらしにくいのは事実だけど、
あの国の拝金度合いを舐めるのも一方では
やってはいけないこと。
21: :2014/06/12(木)23:20:31 ID:
女王が営業するって事か
23: :2014/06/12(木)23:27:09 ID:
会わないとは言ってない、と十日ほど待たせてやればいい。
24: :2014/06/12(木)23:27:35 ID:
よしよし

英国でも嫌われるな
25: :2014/06/12(木)23:32:57 ID:
英国も斜陽だからなりふりかまってられないんだろ
名誉目当ての成金から絞り取るのは慣れてるだろうし
26: :2014/06/12(木)23:46:46 ID:
面会、受け入れたんだ
弱くなったなイギリス
27: :2014/06/12(木)23:49:42 ID:
面会しても、中国人じゃどうせ無礼な態度しか取れないんだろうな
28: :2014/06/13(金)00:06:49 ID:
面子国家w
29: :2014/06/13(金)00:07:49 ID:
最初に会わせる体で来るだけ来させておいて、
やっぱり会わないのが躾には良いだろうな。
問題はその理由で、その日は歯医者とか孫が訪ねてきたとか
考えねばならんけどな。
30: :2014/06/13(金)00:46:39 ID:
イギリスと中国って逆転したのかな?
イギリスの良い話を聞かないんだけど。
31: :2014/06/13(金)00:48:34 ID:
カネが全てになってしまったな
32: :2014/06/13(金)01:38:09 ID:
イギリス折れてしまったのか。ふーん
33: :2014/06/13(金)01:44:21 ID:
イギリスが脅しに屈したというより
「女王様に会いたいです」と中国が嘆願したのを受け入れてやった
という形なんじゃないだろうか
そして無駄にプライドの高い中国は嘆願しただなんて言えないと
34: :2014/06/13(金)02:01:06 ID:
王族って政治には介入しちゃいけないだろ
そういえば、中国のラストエンペラーの子孫はいるのかな
36: :2014/06/13(金)02:12:48 ID:
>>34
この間亡くなったよ。
でも、漢民族(共産党)からみたら愛新覚羅家は外部勢力扱いらしい
37: :2014/06/13(金)07:41:21 ID:
>>36
ありです。
清朝の皇族の末裔だったんですね。
満州民族だから、今のシナ(漢民族)からは外部なのか・・・

中共なら毛沢東の家計が新しい皇族になるはずだけど、なってないね。
キンペイは、毛沢東の孫に政権渡したらどうか。

ちょっと調べたら、清の前の明は、漢民族中心の国だったらしく
その前の元はモンゴル人? 秦も漢民族ではないらしい

中国大陸って、中国4000年の歴史とはいうものの、
ずっと引き継がれているわけではなさそうだ。

35: :2014/06/13(金)02:11:11 ID:
鄧小平と同じこんな写真が欲しいんだろうな
1986年に女王が訪中した時の写真だそう
元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1402580214/
関連記事

2014/06/13 08:19 | 政治COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ブログパーツ
■■■■新着記事■■■■
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング