上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
まりもるニュース 岡山大、新種の氷を発見…100℃・2万気圧以上で一時的に出現

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

岡山大、新種の氷を発見…100℃・2万気圧以上で一時的に出現

1: :2014/06/13(金) 00:08:12.50 ID:
岡山大学の望月建爾助教らによる研究グループは、
高温高圧下で液体から氷を生成する過程で、
新しい種類の氷が出現することを発見した。


氷には温度と圧力に応じて16種類が存在し、
氷VIIは温度100℃・圧力2万気圧以上の条件で存在するが、
その形成プロセスは明らかになっていなかった。

今回の研究では、分子シミュレーションによって水から氷VIIが生成される過程を
1ピコ秒(ピコは1兆分の1)ごとに観察し、その形成メカニズムを明らかにした。
その際、氷VIIが生じる過程で新種の氷が一時的に出現することを発見した。
この氷は、これまでに発見されていた16種類の氷とは結晶構造が異なることも分かった。

この研究成果は、海王星などの巨大惑星に存在すると考えられている
高温高圧下での氷についての理解を進めるものであり、惑星の地質や気象を
理解するのに役立つと考えられる。

なお、この内容は6月6日に「Physical Chemistry Chemical Physics」オンライン板に掲載された。
http://www.zaikei.co.jp/article/20140611/198390.html

新種の氷の単位結晶構造(左)と氷VIIの単位結晶構造(右)。
結晶構造がわかりやすいように1分子を1つの球で表現している


液体の水から氷VIIまでの結晶化過程を示す動画


シミュレーションで発見 新種の「熱い氷」(岡山大学プレスリリース)
http://www.okayama-u.ac.jp/tp/release/release_id184.html

論文 "Diversity of transition pathways in the course of crystallization into ice VII"
Phys. Chem. Chem. Phys. (2014) DOI:10.1039/c4cp01616e
http://pubs.rsc.org/en/content/articlelanding/2014/cp/c4cp01616e#!divAbstract

2: :2014/06/13(金) 00:12:21.50 ID:
氷が16種類もあったことに驚いた
3: :2014/06/13(金) 00:15:24.12 ID:
熱い氷…

冷たい氷や硬い氷から、
やらしい氷とかみだらな氷とかまであるんだろうか。
4: :2014/06/13(金) 00:15:57.78 ID:
 
地味な研究っぽいけどなんだかワクワク感がありますな
5: :2014/06/13(金) 00:21:07.07 ID:
まあ気圧を上げて密度を高めれば、気体は液体に、液体は個体になるわな
6: :2014/06/13(金) 00:30:41.34 ID:
何をいまさら。
俺は二年前には圧力鍋で氷を作ってたよ。ラーメンに入れて食ってたわ。
7: :2014/06/13(金) 00:40:59.48 ID:
ぜひオンザロックで一杯飲みたいねえ
8: :2014/06/13(金) 00:43:34.36 ID:
汗だくだくで食べるかき氷ができるな
9: :2014/06/13(金) 00:50:05.18 ID:
氷の相転移なんて、高圧実験装置のデモでよくやって見せてるじゃん
新種の氷というのはシミュレーションで予言されただけで、実際に観測したわけじゃないんでしょ
39: :2014/06/14(土) 12:15:44.09 ID:
>>9
お前がシミュレーションを理解出来ないだけだから、一生文句言わず眺めてろ。
10: :2014/06/13(金) 00:52:43.64 ID:
雑誌名がおもしろいな
11: :2014/06/13(金) 00:54:30.58 ID:
おれがLTspiceでやってみたら
2万度・100気圧でも液体だったんだけどおかしいな
12: :2014/06/13(金) 01:09:52.17 ID:
新沼謙治がきっと歌う
19: :2014/06/13(金) 03:50:34.55 ID:
>>12
さて、何人がわかってくれるんだろうなあ。
22: :2014/06/13(金) 05:51:37.88 ID:
>>12
それ7つの雪
13: :2014/06/13(金) 01:27:03.58 ID:
みずしらず
14: :2014/06/13(金) 01:52:56.25 ID:
氷屋大変なのか
15: :2014/06/13(金) 02:22:21.67 ID:
アイスセカンド?
16: :2014/06/13(金) 03:00:33.42 ID:
大都会!
17: :2014/06/13(金) 03:27:22.81 ID:
Cat's Cradle ?
18: :2014/06/13(金) 03:28:04.86 ID:
恥ずかしながら条件によって結晶構造違うとか初めて知ったわ
21: :2014/06/13(金) 05:47:02.97 ID:
これほどわかりにくい動画も珍しいな
23: :2014/06/13(金) 05:52:20.12 ID:
勉強になります!
>1ピコ秒(ピコは1兆分の1)この云い方もカワイイですよねw
24: :2014/06/13(金) 07:27:34.71 ID:
1ピコ秒ごとに観察できる技術に驚いた
25: :2014/06/13(金) 07:45:43.31 ID:
分かってない文系脳多すぎわろた
26: :2014/06/13(金) 07:58:11.46 ID:
ペンギンもびっくり、灼熱の雪だるま。
27: :2014/06/13(金) 08:19:35.62 ID:
水の氷は、圧力を変えることで相変化を起こし、さまざまな高圧相氷になる。
図は縦軸に温度(摂氏と絶対温度)、横軸に圧力(GPa:1 GPaは大気圧の1万倍)。
例えば、10GPaでは数百度という高温の氷VIIが存在する。(Wikipedia)
28: :2014/06/13(金) 08:28:07.90 ID:
?
新種の氷!?
新種の万能細胞は無いとは言い切れない?!
29: :2014/06/13(金) 09:14:06.29 ID:
仮面ライダーVIIIみたいだし
黒沢明の「夢」って映画で雪女が「氷は熱い雪は暖かい」って言ってたし
30: :2014/06/13(金) 10:43:50.21 ID:
4月1日に発表されたら、信じなかった。
32: :2014/06/13(金) 11:59:21.72 ID:
アイスナイン?
33: :2014/06/13(金) 12:02:12.76 ID:
種類があることすら知らなかった
でもこの氷Ⅶの構造は押し込めて無理やり並んだけって感じしかしないね
これすごいうねってるんだよね?
34: :2014/06/13(金) 12:17:20.36 ID:
すごい圧力かけても水分子自体は変形しないのかな
への字型じゃうまく詰まらんだろうに
35: :2014/06/13(金) 12:28:19.46 ID:
氷を愛す

アイスだけにw
36: :2014/06/13(金) 13:47:16.02 ID:
↑のせいでスレが凍った
37: :2014/06/13(金) 18:53:55.97 ID:
尾田「これだ・・・」
38: :2014/06/14(土) 10:18:29.32 ID:
ついに縮退炉ができるの?
元スレ:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1402585692/
関連記事

2014/06/14 17:11 | 科学・化学・工学COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ブログパーツ
■■■■新着記事■■■■
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング