上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
まりもるニュース 住宅が“資産にならない”のは日本だけ?海外紙が分析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

住宅が“資産にならない”のは日本だけ?海外紙が分析

1: :2014/05/09(金)18:21:48 ID:

日本では住宅が将来的な資産にならない。
築15年後の時点で住居の価値はほとんどなくなる。
海外メディアは複雑な日本の住宅状況を取り上げた。

【日本の住宅の現状】
英ガーディアン紙によると、日本家屋は築15年減価し始め、
30年でほぼ価値をなくす。
立地条件などの利点があってもこれは変わらないという。
築200年の建物が最も好まれる西ヨーロッパなどとは対照的であると、
日本在住の英建築家アラステア・タウンセンド氏は話す。
「環境的にも経済的にも持続可能でない。
 価値のない住宅のローンを必死で返していることになる」と、指摘する。

日本の住宅市場に詳しい、ペンシルバニア州立大学の吉田二郎助教授は、
「政府が耐震の基準を10年ごとに更新するため、リフォームにお金をかける
 より新しい住宅を買う傾向がある」
と、分析している。
日本の経済には良いが、住宅の所有者には頭痛の種となっている。
所有者は価値をなくす住宅の管理・手入れを怠りがちだという。


以下続きはこちらから
http://news.livedoor.com/article/detail/8812247/


依頼です。
◆◆◆ニュー速+ スレ立て依頼所 2◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1398350440/478

2: :2014/05/09(金)18:23:32 ID:
200年住めても、ガス爆発程度で倒壊するよりか良くね?
3: :2014/05/09(金)18:25:55 ID:
地震大国だし、四季の変動が激しく、多湿乾燥の差も激しいし
木造の古建築は100年ものだけど、手入れをし続けることが条件だし

手入れを出来る職人さんが絶滅危惧の憂き目にあってる
茅葺屋根とか
4: :2014/05/09(金)18:29:49 ID:
地震なくて石作り出来るようなとこは楽なんだよなー
縦にも延ばし放題だし
5: :2014/05/09(金)18:30:04 ID:
古民家を耐震化補強するような発想が足りない
役所の許認可は住宅メーカーの天下り利権だし、政治主導でやらんと

これじゃあ、いつまでたってもプレハブの汚い家が増殖しつづける
7: :2014/05/09(金)18:35:06 ID:
記事中にも少しあるけど
これ定期的に住宅需要が期待できるという
プラス面もあるよな
公共事業不要とかいってる奴は、みすみす経済拡大できる
チャンスを溝に捨ててることをわかってない
18: :2014/05/09(金)19:21:33 ID:
>>7
プラス面よりもマイナス面が明らかに大きいだろ
19: :2014/05/09(金)19:22:32 ID:
>>18
マイナス面っていったってしょうがないじゃん
地震大国だし
8: :2014/05/09(金)18:36:16 ID:
日本の住宅なんてはじめから価格競争なんだから、
100年後も手入れ次第で価値が付くなんてこと無いの。
日本の民族性はスクラップ&ビルドが良いんだよ。
良い家作ったて売れねーし。
と、建築関係の仕事をしている自分が言ってみる。
9: :2014/05/09(金)18:36:35 ID:
ローン組まないと達成できない需要が増えるのは首絞めるよ
10: :2014/05/09(金)18:48:44 ID:
借金先行と長期返済、需要の先食い

近視眼的な投機に踊らされている現状は知っての通り
長期的視野を持とうとしても、現在抱えている負債が
それを実行することを許さない
11: :2014/05/09(金)18:50:11 ID:
意味不明
住宅ローン組むのは別に日本だけじゃないじゃん
35: :2014/05/10(土)22:12:24 ID:
>>11
欧米だと住宅の資産価値が残るけど日本だと残らないって話
12: :2014/05/09(金)18:52:02 ID:
新しもの好きというのもある
13: :2014/05/09(金)18:56:07 ID:
欧米だと自分たちで家に手を入れてお洒落にして
購入時より高嶺で売ったりする話を聞いて
まったく事情が違うんだなと思ったよ
34: :2014/05/10(土)09:28:35 ID:
>>13
それ、漫画に書いてあったね
14: :2014/05/09(金)19:07:22 ID:
その分土地の価値が上がる


かもしれない
15: :2014/05/09(金)19:10:03 ID:
住宅を「担保に入れる」とは

アメリカでは、
返済できなくなった時、住宅を取られて終わり、を意味する

日本では、
住宅を取られた上、「資産にならない」市場で安値で買い叩かれ、
残った負債を返済しなければならない
17: :2014/05/09(金)19:15:48 ID:
>>15
んなアホな
住宅購入するとき銀行に担保入れるのは
通常行われてるけど、別に皆住宅とられてる訳じゃない
16: :2014/05/09(金)19:10:30 ID:
サブプライムローンw


アメリカ人脱糞www
20: :2014/05/09(金)19:32:04 ID:
まあ前住居者の生活臭が残ってる家に高い金払って住みたいと
思う人は少ないからな。よほどの好立地にある邸宅でもない限り
中古住宅は新築より価値がぐんと落ちる。
それに日本は第二次世界大戦前後のひどく貧しい時代があって
その頃に建てられた急造の家は、駆体がもはや限界に達してる場合もあるので
内装を現代風にリフォームして住み続けたりするのは現実的じゃないんだ。
21: :2014/05/09(金)19:39:55 ID:
湿度の高い日本の気候では
木造メインの住宅が長持ちしないからじゃね?
アメリカにもツーバイフォーなど木造家屋ばかりだけど
乾燥してるからか長持ちするんだよな。
26: :2014/05/09(金)22:01:02 ID:
>>21
美術品も保存に向かない環境だから余計な経費かかるっていうからなぁ
劣化しやすい環境で地震も台風もあるんだからなんとも
30: :2014/05/09(金)22:17:41 ID:
>>26
だからこそ諸行無常の観が生まれたのではないかと思う
それはそれで良いとは思うが
>>28には同意
田舎をもっと活用できたらいいのだけどね
31: :2014/05/09(金)22:25:02 ID:
>>30
職がなきゃどうにもならない。
田舎暮らしは本がいくつも出てるぐらいには需要があるんだが、
何処あたっても職が問題になる。
せめてサービスに金を払う習慣があればなあ……
40: :2014/05/16(金)05:47:57 ID:
>>30
わかってると思うけど諸行無常は日本で生まれたわけじゃないよ
22: :2014/05/09(金)20:18:42 ID:
建て売りの建築現場を見てみると
あれで数十年後にも価値があるとは思わないよな。
安く短期に作るためにベニアなどを多用しすぎ
もちろんベニアも湿気 濡れなければもつんだろうけど
日本の住宅環境では難しいだろうし。
23: :2014/05/09(金)20:20:19 ID:
負債も資産
24: :2014/05/09(金)20:52:41 ID:
ガチでレンガ積んだだけのお家に住んでる人達に言われてもねー

日本は数年ほっといただけで自然に還っちゃうし
地震もしょっちゅうくるし
25: :2014/05/09(金)21:38:14 ID:
>日本家屋は築15年減価し始め
入居にたら速減価だ
27: :2014/05/09(金)22:03:30 ID:
伊勢神宮からして20年ごとに建て替えているから
宗教観なんじゃないか?
28: :2014/05/09(金)22:06:43 ID:
いい面と悪い面があるけど
住にお金が懸りすぎるのは良くないね。
32: :2014/05/09(金)22:40:11 ID:
京都の住宅買えば、資産として維持でるんか?(´・ω・`)

-----------

関西の不動産を担当する銀行員は、その現状をこう話す。

「関西地区外に在住で、これから関西地区に
 セカンドハウス、マンション・アパート一棟買いを行うなど、
 投資対象として不動産を買おうという富裕層は、
 巷で大阪府や兵庫県のどこがホットだと騒がれていても、
 ほとんど影響を受けません。
 なぜなら京都というブランドがあまりにも大きいからです」

とりわけ、キャッシュで1億円程度の物件をポンと購入できる10億円以上の
資産規模の企業オーナーたちには、京都以外のエリアは眼中にないといったところか。

「富裕層にとって、関西では京都以外の土地は価格動向がどうであろうと、
 極論すれば意味をなしません。たとえ小さくとも、京都に物件を持っているということに
 価値を置く傾向があります」(地元新聞社広告局員)

関西非在住者が、関西の不動産に投資する場合、
京都以外はすべてノーブランドといった認識のようだ。
それゆえ、大阪や神戸などの大都市を含めて、どこが再開発されようと
「投資対象として京都以外の不動産に興味を示さない」(地元不動産業者)という。

(以下略)

ソース
http://biz-journal.jp/i/2014/01/post_3952.html
33: :2014/05/09(金)23:02:15 ID:
環境が理由で
日本はよほどの技術革新が無いと50年も持たないだろ

風土、自然、立地が根本的な原因の事を
"歪"やら"障害"やらで言いくるめられる事は辞めよう
36: :2014/05/15(木)13:11:16 ID:
分譲マンションとかアホとしか思えん
50年も経てばほぼ無価値だぞ
38: :2014/05/15(木)13:23:26 ID:
>>36

土地の権利付きなら、そうならないね。無知
37: :2014/05/15(木)13:18:11 ID:
中古の戸建が安いと、戸建が入手しやすいけどな
アメリカって、なんでも中古が高くて…
39: :2014/05/15(木)13:23:37 ID:
これもう精神論になるから西洋の理屈とは相容れないと思うなあ

勿論きちんと手入れした古民家に高い価値がでることもあるけど
日本はスクラップ&ビルドで発展してきたので・・

ちなみに江戸時代の「め組」などで有名な火消しの仕事は
燃えている家の回りの家を壊して延焼を防ぐことでした。
41: :2014/06/14(土)12:36:42 ID:
安くて手ごろな宅地ですね。ストリートビューで見れる。
http://mirai660.net/shihogaoka.html
http://mirai660.net/umegaoka.html
42: :2014/06/14(土)12:43:40 ID:
日本の災害頻度を実感できないからだな…w
こちらも、欧州の水不足とか実感できないからお互い様なんだが。
43: :2014/06/14(土)12:58:15 ID:
フィリピンクラスの台風きてからが勝負
44: :2014/06/14(土)13:47:27 ID:
日本の場合、ライフスタイル的な要因というか、
長い間、終身雇用でやってきたってのも大きいかも
土地と家を手に入れるのって、同じところに勤め続けるって前提があって
いったん手に入れたら、そこに腰を落ち着けちゃって、
よほどのことがない限り引っ越す理由がなかったと思う

まあその終身雇用制もずいぶん前から崩れちゃって、
これからどうなるかはわからんけど
45: :2014/06/14(土)13:47:42 ID:
日本は高温多湿で地震もあるから、
海外みたいな百年以上もちつづける家を維持するって
大変なんだろーね。

輸入住宅がもてはやされた時期があったけど、
日本の気候に併せてカスタマイズされたもんなのかねぇ?
46: :2014/06/14(土)13:50:38 ID:
日本では、何でキャンピングカーライフが
メジャーにならないんだろね?
耐震基準とか関係ないし、
移動も楽々で、コスパも最強じゃないかな
海外じゃ当たり前だし、海外よりも治安が良い日本でも
流行って然るべきだった
47: :2014/06/14(土)13:57:02 ID:
資源の無い日本でスクラップ&ビルトを推奨するのは愚の骨頂w
大戦後の住宅政策から思考停止してるだけさw

ここ何年かで国側の政策もリフォームに力入れるようにはなってきてるけどね
それに伴った住宅金融の考え方も代わってこないと成果は出ないだろうね
48: :2014/06/14(土)14:06:19 ID:
一軒家とか後回しでいい

そんな事より、ワープア層に最低限の広さと
子育て可能な防音を確保した部屋を格安で
今の賃貸じゃ結婚も子育ても出来ないだろう
53: :2014/06/14(土)14:13:05 ID:
制度の違いが大きいと思うけどな
日本も住宅を手放せばローンも消えるようにすれば良いのに
54: :2014/06/14(土)14:35:52 ID:
耐震性能の面から結果的にはよかったと思うけどな
今は住宅の履歴情報残して100年住宅目指してるしね
元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399627308/
関連記事

2014/06/14 19:27 | 生活COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ブログパーツ
■■■■新着記事■■■■
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング