上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
まりもるニュース 【定期】残りの石油埋蔵量は1.6兆バレル、あと53年で枯渇

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【定期】残りの石油埋蔵量は1.6兆バレル、あと53年で枯渇

1: :2014/07/09(水)23:33:52 ID:

世界に残る石油埋蔵量は1.6兆バレル、
あと53年で枯渇―石油メジャー、見通し示す


イギリスに本拠を置く石油メジャー、ブリティッシュ・ペトロリアム(BP)社が
石油量に関する見通しを示した。
BP世界エネルギー統計2014によると、石油は依然として
世界のエネルギー需要の中心でありエネルギー消費は
年率3%弱の成長をしているとした。

仮に単純に年3%成長で計算とすると、15年で51%増、30年で135%増、
45年で267%増、53年で365%増となる。
世界中の新興国の発展ととも、エネルギー需要も加速的に増加しているのだ。

レポートでは地球全体の石油残存量は2013年末で、1兆6879億バレルになったとした。
この数値は、米国などが始めた新たな石油採掘法である
シェールオイルの埋蔵量も含めたものである。

その上で、需要と埋蔵量のペースからして石油は
あと53年と4ヶ月ほどの間持つだろうとしている。

日本においては原発停止により1日20万バレルの火力燃料を
追加的に輸入し(年額約4兆円)、1日に56万バレルを消費し、
年間2億440万バレルを消費している。
なお、1日に56万バレル消費というのは、あくまで発電所の使用燃料のみで
自動車や産業機械などに使われる石油燃料は含めていない。

石油は100万年以上の長期間にわたって生物遺骸が
高温・高圧にさらされた結果、油母という物質に変わり
液体やガスなどに変化したものである。

しかしそれを、人類はわずか数百年で食い尽くしてしまったのである。

涙目解説Aφ

オープン2ch ニュース速報 2014/7/9 23:00 ※オープン2ちゃんねるオリジナル記事です
https://twitter.com/Open2chNews

http://www.bp.com/en/global/corporate/about-bp/energy-economics/statistical-review-of-world-energy.html
http://www.bp.com/ja_jp/japan/report/press-release/140616-BPstatistics.html

2: :2014/07/09(水)23:34:59 ID:
53年で枯渇するぞー!!
じゃあ後200年は大丈夫ってことか
3: :2014/07/09(水)23:35:17 ID:
40年前にはあと40年しかもたねえっていってたぞ
4: :2014/07/09(水)23:35:40 ID:
つっても電気自動車高いんだもん
5: :2014/07/09(水)23:36:24 ID:
何故か増える埋蔵量www
無くなる詐欺は、聞きあきた。
6: :2014/07/09(水)23:36:24 ID:
今頃はもうとっくに枯渇してるんじゃなかったのか
7: :2014/07/09(水)23:37:34 ID:
これ何度もきいたことがあるから
完全に狼少年だけど、
永遠に来ないって説もあるけど、
いつか本当に狼が来ると思うの。
8: :2014/07/09(水)23:39:23 ID:
シェールオイルの採掘により埋蔵量は増加しました。
ただしシェールオイルは採掘開始から
数年で産油量が大きく減少し、採掘コストが急騰するため
石油価格は残り53年の後半ではかなり高騰するようです。
17: :2014/07/10(木)01:18:39 ID:
>>8
というシェールガス業界の枯れる枯れる詐欺な気もするな
9: :2014/07/09(水)23:44:04 ID:
枯れる枯れる詐欺
10: :2014/07/09(水)23:50:48 ID:
また原油価格を吊り上げるのか・・・
11: :2014/07/10(木)00:17:28 ID:
高コストな採掘方でも採算取れるなら採掘可能な量に含まれる
以前の埋蔵量はじいた時そのままの手法だけならもう枯渇になってただろ
12: :2014/07/10(木)00:46:56 ID:
BPってメキシコ湾で原油を撒き散らして
生態系を破壊してた油屋さんじゃないか。
無駄な使い方するなよ。
13: :2014/07/10(木)01:00:43 ID:
仮に石油や天然ガスが永遠に採掘できたとしても
それを燃やし続けるわけにはいかない

核融合炉とか、研究がすすんでいるけれど
現実を見れば原発にたよらざるをえない
政治も産業界も原発技術を確立することに邁進してほしい

反原発を言うやつは、シナチョンの危険な原発を糾弾すべきだ
あれらこそが世界を危険な目に遭わせる
日本の捕鯨だけを叩くシーシェパードのような言論が
原子力開発の分野でも横行しているのは非常に問題だ
14: :2014/07/10(木)01:04:13 ID:
安心させて新エネルギー開発を妨害したいようだな。
15: :2014/07/10(木)01:10:24 ID:
>>14
産油国こそ代替エネルギーの開発にやっきになってるって話もあるけどね
石油尽きたらそれこそ死活問題だから
16: :2014/07/10(木)01:17:27 ID:
確認埋蔵量が枯渇するだけで、
新規発見される井戸から掘ってまた売るんだけどね
18: :2014/07/10(木)01:40:14 ID:
待望のグリーンニューディールこと、シェールガスは事業を高く売るための
イメージ、ステマ戦略だった可能性が高くなってきています。

シェールガスを採掘していた日本の大阪ガスが特損を出しました。
http://www.osakagas.co.jp/company/press/pr_2013/__icsFiles/afieldfile/2013/12/20/131220.pdf

特別損失の計上及び業績予想の修正に関するお知らせ

当社は、当社の完全子会社である Osaka Gas Energy America Corporation
(大阪ガスエナジーアメリカ) がその完全子会社(いずれも当社の連結子会社)である
Osaka Gas Resources America Corporation(大阪ガスリソーシズアメリカ)
を通じて参画している米国ピアソール・シェールガス・オイル開発プロジェクト(※)について、
経済性に見合った油・ガスが取り出せない生産状況および現時点では生産性の
大幅な改善が見込めないことに鑑み、平成26年3月期第3四半期の連結決算において
減損損失約290億円を特別損失に、平成26年3月期第3四半期の個別決算において
関係会社株式評価損約240億円を特別損失に計上する予定です。

石油メジャーのロイヤルダッチシェルについてもシェールガスで
2兆4000億の損失を出しています。
19: :2014/07/10(木)02:12:33 ID:
地中から湧いてくるとかいう説があって、
石油の由来ははっきりして無いね。
石油が必要な間は枯れること無いと思うよ。
大気汚染やCO2濃度…しばらくして石油が
(人類社会の発展にとって)不要になったら枯れるな
20: :2014/07/10(木)02:28:24 ID:
今に始まったことじゃない品薄商法
21: :2014/07/10(木)02:30:49 ID:
藻で作れるとかやってなかったっけ
22: :2014/07/10(木)07:39:15 ID:
昔より伸びたよね?
23: :2014/07/10(木)08:29:29 ID:
そのうち地球の中心まで掘るだろう
24: :2014/07/10(木)09:25:02 ID:
また枯渇詐欺か……
25: :2014/07/10(木)17:21:18 ID:
原発動かせよ
26: :2014/07/10(木)18:45:51 ID:
二十年前にあと三十年つってたな
27: :2014/07/10(木)19:14:20 ID:
バナナのたたき売りか
元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1404916432/
関連記事

2014/07/10 19:33 | 経済COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ブログパーツ
■■■■新着記事■■■■
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング