上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
まりもるニュース 【栄養】ビタミンD剤に病気予防効果なし/NZオークランド大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【栄養】ビタミンD剤に病気予防効果なし/NZオークランド大

1:2014/01/26(日) 00:30:14.47 ID:
ビタミンD剤に病気予防効果なし、NZ研究
2014年01月25日 16:40 発信地:パリ/フランス

【1月24日 AFP】ビタミンDのサプリメント(栄養補助食品)を摂取しても、心臓発作や脳卒中、がん、骨折の予防に
目立った効果はないという研究結果が、24日の英医学専門誌ランセット(The Lancet)に掲載された。

ニュージーランド・オークランド大学(University of Auckland)のマーク・ボランド(Mark Bolland)研究員らは、
ビタミンD剤でこういった健康問題のリスクを15パーセント以上軽減できるかどうか、
40件の高品質の治験を対象に調査を行った。

既存の研究では、ビタミンD不足と健康障害には強い関連性があると指摘されていた。
しかし同誌の糖尿病・内分泌学編で発表されたこの新研究で、ビタミンDは健康状態の不良の結果不足するのであって、
ビタミンDが足りないから不健康になるわけではないという見解が裏付けられた。
同論文の共同執筆者らは、これらの健康障害の予防策としてビタミンD剤を処方することの「正当性はほぼないに等しい」とまとめている。

ビタミンDは、健康な骨・歯・筋肉の鍵となる要素。
皮膚に日光が当たることによって生成され、脂肪分の多い魚や卵黄、チーズといった食物からも摂取することができる。

昨年3月には英科学者らが女性4000人を対象に比較研究を実施し、
妊娠中にビタミンD剤を服用しても生まれた子どもの骨の健康との間には関連性がみられなかったと発表した。
また2012年9月、米ニューヨーク(New York)のロックフェラー大学(Rockefeller University)の研究者らも、
心臓病の一因とされるコレステロールをビタミンD剤で短期間でも抑えることができるかどうかを調べたが、
それを示す証拠は得られなかったとしている。

一方で2012年11月、暗い冬が長く続く北半球の高緯度地方に暮らす妊娠中の女性を対象にした研究で、
自然発生するビタミンDレベルの低さと子どもが多発性硬化症を患うリスクの高さに関連性が見出された。
この研究によれば、慢性的な日照不足地域に住む女性がビタミンDサプリを摂取することには意義があるとされる。(c)AFP
_____________

▽記事引用元 AFPBBNews 2014年01月25日16:40配信記事
http://www.afpbb.com/articles/-/3007229

▽関連リンク
The Lancet Diabetes & Endocrinology, Early Online Publication, 24 January 2014
doi:10.1016/S2213-8587(13)70212-2Cite or Link Using DOI
The effect of vitamin D supplementation on skeletal, vascular, or cancer outcomes: a trial sequential meta-analysis
http://www.thelancet.com/journals/landia/article/PIIS2213-8587(13)70212-2/abstract
2:2014/01/26(日) 00:35:28.69 ID:
Dその物が問題じゃなく
Dが無ければカルシウムとかの吸収率が悪くなるのが問題なんだろ。
3:2014/01/26(日) 00:37:29.91 ID:
最近日本の子供にクル病が増えているのは
室内でテレビゲームばかりやるからだそうだ。
テレビで言ってた。

17:2014/01/26(日) 02:16:50.32 ID:
>>3
その情報を流しているテレビを見ているだけでははクル病にならないんだな。
ゲーム限定ってのがもうね、マスゴミだわ。
5:2014/01/26(日) 00:39:05.02 ID:
欠乏でもない限り問題が無い。
ってことですかね?
いろいろな栄養素でこれはありそうだよね。
取れば健康なんて迷信。
6:2014/01/26(日) 00:39:21.88 ID:
ビタミンD摂取でガン発生率が下がるって聞いてたが
24:2014/01/26(日) 04:00:58.67 ID:
>>6
D欠乏で癌発生リスクが高まるんじゃない
8:2014/01/26(日) 00:55:05.39 ID:
こうなると、他のサプリも調査が必要だわな

20種くらいサプリを試したけど、効果を体感できたのは
カルシウムだけなんだよな あと亜鉛も
9:2014/01/26(日) 01:00:19.54 ID:
筋肉、骨、歯の生成に影響はそこまでないのか?
でも、精神にモロ影響するんじゃ?
日光浴が出来ないところじゃ、やっぱり、ビタミンDは効果あると思うよ。
干ししいたけ食べよう。
10:2014/01/26(日) 01:06:59.70 ID:
サプリで健康になるなら皆がサプリを取るわな。
11:2014/01/26(日) 01:25:08.50 ID:
相関関係と因果関係の違いって大事よね。
干ししいたけとか乾物系はプリン体増々で尿酸値高い人にはまずいから…。
何でも適量よね。
12:2014/01/26(日) 01:30:51.00 ID:
いや、別にガンや心臓病を防ぎたくてビタミン剤を摂ってる訳じゃないから。
13:2014/01/26(日) 01:31:15.22 ID:
サプリは錠剤の添加物の弊害がこわひ・・・
ビタミンの摂り過ぎもこわひ・・・
14:2014/01/26(日) 01:45:47.67 ID:
要するにビタミンDは必要。
しかし過剰に取っても特殊な効果はない。
15:2014/01/26(日) 01:59:48.09 ID:
予防効果とか言われてたの?
カルシウム吸収にかかわるとは聞いたことあるけど
あと、日光に当たることで、体内合成可能ではあるよね
ビタミンDって
16:2014/01/26(日) 02:08:36.88 ID:
大抵の地域では日光にあたれば出来るから薬として飲む必要は無いけど
ビタミンD自体は必要なんだろ?
そう書いてあるか。何か素直に読めない記事だな。
18:2014/01/26(日) 02:17:00.72 ID:
ブラックジャックと言う医師がくる病はビタミンDが欠乏してると乳児に発症すると教えていた。

偉大な手塚治虫先生の監修だぞ
19:2014/01/26(日) 02:39:21.47 ID:
>>18
欠乏が病気を引き起こすのは常識。
しかし、欠乏状態でもないのに、
サプリで接種することが健康につながるかは、審議中。

そして、
>>1
の記事(論文)によると、健康にはつながる証拠はないらしい。
20:2014/01/26(日) 02:44:25.94 ID:
おっと、接種ではなく、摂取だな。

学生時代は、「ビタミンD(欠乏)でDeteくる病」で覚えたな。
21:2014/01/26(日) 02:53:12.45 ID:
骨粗鬆症にも効果がないのか?
22:2014/01/26(日) 02:56:54.97 ID:
マジか
効果あるって論文結構見たことあるのにな
まぁ確かに因果関係までは証明されてなかった気がするが
全文読もう
23:2014/01/26(日) 03:41:25.92 ID:
20分の日光浴で血圧が下がる 心臓病や脳卒中の予防に
http://tokuteikenshin-hokensidou.jp/news/2013/002848.php

>タンニング・マシンを2回使用してもらい、うち1回は、ランプから照射される
>紫外線と熱の両方を浴びてもらい、もう1回は紫外線をカットして熱だけを浴びてもらった。
>その結果、紫外線と熱を浴びた場合でのみ、タンニング・マシンを使用してから
>1時間のあいだ血圧が有意に下がっていた。このことから、研究グループは、
>太陽光の熱ではなく紫外線に血圧を下げる効果があるとの結論を導き出した。

ビタミンDの血中濃度が高いから体に良いという訳じゃなくて
日光に当った結果循環器系や免疫に良い影響を及ぼして、
ビタミンDはついでに出来ちゃってただけって感じなのかな。

ってことは今まで言われてた「×ビタミンDの効能」→「○日光浴の効能」と
置き換えることが出来るのかな。

ビタミンD自体は欠乏症レベルじゃなければわざわざサプリで取る必要ないって感じか。
あとは美白ブーム&外に出ない日本人だと欠乏症レベルになってるのかが問題ってことかな?・・・(´・ω・`)
25:2014/01/26(日) 04:05:21.28 ID:
アメリカの貧困層とかは病院にいく金がもったいないから
この噂を信じてサプリで予防しようとするらしいねw
28:2014/01/26(日) 05:24:07.48 ID:
>>25
国民皆保険制度無いからな
オバマケアが実施されたら少しはマシになるかもね
26:2014/01/26(日) 05:08:39.31 ID:
正午の時刻と居住地の緯度と季節にあわせて、
1日20分~1時間の日光浴ができるならビタDなんか必要ない。
27:2014/01/26(日) 05:12:11.74 ID:
Dはカルシウムと一緒に摂取しないと吸収率悪いからね

オススメは
ニボシで出汁採った
干しシイタケの澄まし汁

あれが最高
29:2014/01/26(日) 05:26:58.86 ID:
こういう記事読むといつも失笑してしまうんだが予防でサプリ摂る人居ないだろ
欠乏しないように摂ってるだけで

病気予防とかもう(失笑)
31:2014/01/26(日) 07:50:33.81 ID:
>>29
そーかー?
さぷり取って病気予防とかおもってるヒト相当多いんじゃね。
30:2014/01/26(日) 05:31:01.39 ID:
俺は薬理効果は考えて飲んでるけどなビタミンCとか

それにしても別に万能とは思ってないな
32:2014/01/26(日) 08:56:24.57 ID:
(´・ω・`) 日焼けするのは嫌よ。
67:2014/01/28(火) 15:11:20.02 ID:
>>32
(’・ω・)私もよ
33:2014/01/26(日) 09:24:36.03 ID:
私 紫外線憎悪する疾患だから
日光は勿論、蛍光灯も避けてるけど
ビタミンD処方されてないしな
35:2014/01/26(日) 10:14:38.53 ID:
>>33
そういう症状あるのかー

もしメラニンが原因なら、手の平だけでも直射日光浴びるといいかも
手の平には、メラトニンを作り出す細胞が少ないらしいよ
黒人でも手の平は白いでしょ?

無色透明でもガラスごしだと、ビタミンDを作り出す紫外線がカットされるから
直射日光じゃ無いと意味がないってテレビで医者が言ってた 

一応行ってる病院で聞いてみた方がいいかも
34:2014/01/26(日) 10:12:10.21 ID:
欠乏すると病気になるから飲むんだよ。病気予防=欠乏予防。
自分は血液検査で(ミネラル・脂質・タンパク質が)
「拒食症の人の数字」って言われたから色々飲んでる。
36:2014/01/26(日) 10:15:10.81 ID:
売るためのキャッチフレーズって大切だよね
消費者にしても買うときの決め手となる「言葉」は気にしています
品物が売れ、儲かれば、それはそれで正義だと思うね
59:2014/01/28(火) 02:43:57.30 ID:
>>36
もう、心理学から生理学まですべてを動員して客にいかに買わせるかですよ。
37:2014/01/26(日) 11:09:59.79 ID:
えええ、自律神経がうんちゃらとか言ってたのは、アレは嘘だったのか
38:2014/01/26(日) 11:14:25.84 ID:
>>37
何を読んだか知らないけど、
おそらく、疑似科学者がやる「あれ」だろ。

いろいろな可能性を組みあわせて、「あり得ると思ったことを、確証はないのに
事実のように言いふらす」。
って奴だろ。
39:2014/01/26(日) 11:27:05.32 ID:
あれれ・・・、ビタミンDは強い子供が生まれるってあったけど?www
40:2014/01/26(日) 11:58:56.73 ID:
因みにカルシウムは摂らないと骨粗鬆症になるが 摂りすぎると骨折のリスクが高まって逆に危ない 為薬の様に用量をセーブしないとダメ
41:2014/01/26(日) 11:59:57.65 ID:
一応これ、完全に否定してるわけじゃないよ
不足した人間にとっては有効だと言ってるし
他にも条件によっては有効なケースは
あるかもしれない。いわゆるサプリで
必要ないのにとるのは無駄って話
42:2014/01/26(日) 12:05:19.95 ID:
ビタミンDは脂溶性ビタミン。脂肪に蓄積され、尿で排出されないので摂り過ぎに注意。
他にも脂溶性ビタミンはA、K、Eがある。DAKE(ダケ)と覚える。
46:2014/01/26(日) 16:20:07.31 ID:
>>42
覚えやすいなw
43:2014/01/26(日) 12:18:19.12 ID:
インフルエンザには効果あるよ
44:2014/01/26(日) 14:05:00.07 ID:
サプリでDとるより日光浴して体内で生成させるのが大事なんじゃない
サプリはなんとなく吸収率低そう
45:2014/01/26(日) 14:46:37.42 ID:
なるほど、慢性的引きこもりには効果があるんだな。メモメモ
47:2014/01/26(日) 17:31:55.90 ID:
俺もビタミンD3飲んでるよ。
骨密度低下してるからだがカルシウムだけ採っててもビタミンD不足だと安定しないから。
改善してると思うけどね。

予防効果と言うのとは違う。
元から健康な人が飲んでも変わらんだろうし母体・胎児にとっては
バランスの良い食事の方がいいだろうよ。
48:2014/01/26(日) 18:08:02.03 ID:
不健康な生活でサプリ摂取しても意味なしって話だな
そりゃそうだ
49:2014/01/27(月) 02:28:51.35 ID:
>>48
バカですか?
不健全な食生活の人にはサプリは有効ってことだ。
50:2014/01/27(月) 03:07:17.88 ID:
サプリは病気予防じゃなく欠乏症予防な

Cを大量に取れば薬理効果で予防効果あるだろうけど本来の目的ではない
51:2014/01/27(月) 08:51:13.36 ID:
ビタミンDはカルシウムだけじゃなくてミネラル全般の吸収を促進する
から重金属食べている奴はミネラル過剰にもなりえる。
52:2014/01/27(月) 12:24:59.20 ID:
冬場の日照時間が短い日本海側の人間としては、ビタミンDと季節性のうつとの関係の方をもっと研究してほしい
実際太陽光と同じ光を浴びせる治療法があるみたいだし
53:2014/01/27(月) 14:21:16.36 ID:
サプリは特殊な状況でなければ摂らない方がいいな。

ビタンミンAやEの抗酸化をうたったサプリは寿命を
縮めるがわかってるから普通の人には毒なのに
普通に売ってるし、健康に良いと勘違いして飲んでる
人も多いだろう。
54:2014/01/27(月) 16:41:55.53 ID:
>>53
反サプリ派のブログとかを読んだんだと思うけど
相関関係と、因果関係を区別した方がいいよ

それをごっちゃにすると
病院へ行く人は、死亡率が高いので
病気でも病院へ行かない方がいい という事になるから
64:2014/01/28(火) 12:32:57.51 ID:
>>54
ブログじゃなくて日経サイエンス。
つまりソースは査読付き論文。
そんなアホでも思いつくことくらい考慮されてる。
66:2014/01/28(火) 13:57:12.32 ID:
>>64
だーかーらー それは相関関係だっちゅーの

ビタンミンAやEが、明らかに毒であるという論文が複数あると
WHOが調査し、明らかな毒だという因果関係が実証されれば、規制するはずだし
素人レベルでは、断言するのは難しいはず
68:2014/01/28(火) 15:16:37.50 ID:
>>66
抗酸化サプリが明らかに毒かどうかはともかく明らかな
相関は確認されている。

素人だから論文の中身まで議論するつもりは無いがソース
をあげておく。47本のバイアスの少ない論文を元に抗酸化
サプリを評価した論文:
ttp://dcscience.net/bjelakovic-supplements-07.pdf
ベータカロテン、ビタミンA、E は死亡率に明らかな増加
(5%程度)が見られ、ビタミンCとセレンには有意な影響が
無かった。

素人判断で飲むのも良いし、避けるのも自由だけどな。
70:2014/01/28(火) 18:15:57.70 ID:
>>68
それを相関関係って言うんだよ
科学論文がどういう物とか、わからないのが普通だからな
半年くらい毎日論文を読むとわかる様になるよ

素人判断で飲むのも良いし、避けるのも自由だけどな。

など、感情で生きた方が幸せになれるから
科学に興味持つのはお薦めしないけどな
72:2014/01/28(火) 18:30:18.53 ID:
>>70
2chは論文じゃないのにしつこく細かいことにこだわるなぁ。
君が54と同一か知らんが、ソースも出てない時点で自分
の妄想で上から目線の突っ込みは痛いわ。

君が語りたいのは相関関係と因果関係の話なんだろ。
DHMOガーという下らんネタをいつまでも繰り返すやつと
同類のアホにしか思えん。
76:2014/01/28(火) 19:43:36.68 ID:
>>72
細かい事にこだわるのは、その必要があるから
相関関係はそれはそれで参考になるし
心理学では相関関係で成り立ってる部分もある

その論文にはmeta-analysis と書いてるので
メタ解析による物で、調査に統一性が無いし、それが絶対では無い
絶対にビタミンAが毒なら、WHOで調査され、販売されてないはず

ブログなどでは、「サプリは健康に悪い!」などと
よく知らない人が、確認が不十分な情報を広めている
それが事実かもしれないけど、そうじゃないかもしれない

ネットでは、アクセス数を稼ぐためにウソを意図的に流す人もいるし
陰謀論が好きな人は、陰謀説を作り上げる人もいる

俺が言いたかったのは
個人的に、サプリを嫌うのは自由だけど、それを他人に話したり
ネットで書き込む時は、注意した方がいいって事

ネットで多くの書き込みがあるからと言って、正しいとは限らないし
科学は多数決で決まらないから
79:2014/01/28(火) 20:19:49.59 ID:
>>76
チャチャ入れて申し訳ないけど、
心理学系のヒトかね?
君たちは、構成概念による集団相手の相関研究なんか止めて、
個人相手の一事例研究に集中した方がいいと思うよ。
心理学は無駄な概念が多すぎて、見ていて恥ずかしくなる。
81:2014/01/28(火) 20:23:42.35 ID:
>>79
 訂正
誤:相関研究
正:相関と有意差研究
83:2014/01/28(火) 21:10:52.13 ID:
>>79
本当にチャチャだなw

心理学はスレ違いだからな 俺に言われても仕方無いけど
心理学と言っても、ユングやフロイトの心理学もあるからな
何に対して無駄な概念と言ってるのかわからないけど
心理学に胡散臭さを感じるなら、認知科学から入るといいかも

個人の一時例研究はほぼ無理だと思うよ
ゲノムは4兆通りあるらしいし、家庭環境や、学校の環境
仕事場の環境をビデオに撮るのも不可能に近いし、その全てを
見るだけでも大変な作業だから 

面白そうだし、そういう論文があれば見たいけど あまり意味が無いと思うよ
人間は基本的に、コピーだからね 遺伝子もそうだし
家庭環境、文化などの環境からコピーされ
宗教、オカルト、サプリが毒だと信じるのもコピーだから
85:2014/01/28(火) 21:34:59.47 ID:
>>83
認知「心理学」と呼ばず、認知「科学」と呼ぶのが、心理学系の逃げ道だよね。
他の「科学」に飲み込まれている証拠だよ。

心理学の意味が残っているのは、個人を相手にしたお悩み相談だろ。
個人を助けるその心意気は認めてやるってこと。

あと、ビタミンDの研究を、心理学の研究と一緒にするのは痛いよ。
数値や概念の曖昧さが大きく違う。
86:2014/01/28(火) 22:21:03.50 ID:
>>85
認知心理学というのが別であるし、認知科学は脳科学と同じ様な研究をしてる
心理学が嫌いなら知る必要は無いし、薦めてる訳でもないし

俺は心理学を作ったり、広めてる人物じゃ無いから
俺に文句を言われても困る

最後にサプリの話を出したのは、心理学の話だけで終わってしまうから
これ以上は心理学スレでよろしく
82:2014/01/28(火) 21:05:26.33 ID:
>>76
科学的根拠が薄いのはサプリ推奨派も変わらないんだから
推奨派にも噛みつくのが正しいのでは。
84:2014/01/28(火) 21:24:33.28 ID:
>>82
確かにそうだな ただ、サプリ推奨派はあまり問題じゃないかと
ビタミン不足による症状があれば、飲んでみるのが
1つの手段というだけであって

改善されればラッキーだし、飲みたく無ければ
無理に飲む必要はないし
73:2014/01/28(火) 18:34:34.82 ID:
>>68
Conclusionだけ読むと、そこまで言い切ってる感じしないな。
データカロテンうんぬんはリスクが増してるように見える。
セレンとかはさらなる調査が必要ってところじゃないの。
74:2014/01/28(火) 18:39:56.62 ID:
>>73
そういう指摘なら同意する。
確かに言いきってはいない。
試験者はデータごとに違うし、それをまとめたもの
だからもっとデータを集める必要はあるね。
58:2014/01/28(火) 02:40:44.32 ID:
>>53
それ喫煙者だろ?
55:2014/01/28(火) 00:04:45.72 ID:
優しく言ってるけどID:vyYrDTqqは知恵遅れということなw
65:2014/01/28(火) 12:36:45.77 ID:
>>55
典型的な素人発想の馬鹿コメントに流されるのは恥ずかしいな。
56:2014/01/28(火) 02:16:37.23 ID:
ビタミンのサプリ摂るようにしてから翌朝に疲れを引きずりにくくなった。わりとマジで
57:2014/01/28(火) 02:39:51.45 ID:
ビタミン類はたまに摂るだけで十分
腸内細菌がつくってくれてる
60:2014/01/28(火) 02:51:14.30 ID:
現在の栄養学は間違ってるし
間違った教え方してるんだよ
商業主義の影響なのかもしれないけど

健康を保つ方法はあるけど
今その研究をしている人はどこにもいない

長年おかしな教育ばかりしているから
研究者らでさえおかしな教育のバイアスを受けていて
あまり重要でない所ばっかりに目がいってる
61:2014/01/28(火) 07:22:15.93 ID:
Dサプリ摂ると爪の伸びが異様に速くなる
62:2014/01/28(火) 08:08:33.57 ID:
>>1
ビタミン単独の効果を臨床追求すれば、どのビタミンも似た様なもんだろ?w
63:2014/01/28(火) 08:19:06.50 ID:
子供の頃たべた肝油ドロップ
旨すぎww
69:2014/01/28(火) 15:26:37.15 ID:
経験上、サプリ摂取は弊害しか感じなかったな
結石になったがサプリが関係していると思っているよ
閉鎖空間で暮らすとかでない限り、自然食品から栄養を取ることの大切さを知ったよ
玄米最高だぞ、納豆もいいな
75:2014/01/28(火) 19:12:39.75 ID:
メタ分析に批判があるのは、研究者も知っている。だから、控えめな結論になる。
そうはいっても、メタ分析付きの展望論文は、その分野にうとい人間には大変ありがたいものである。
少なくとも、「信じたい」という気持ちだけで、結論を作る行為より
1000億倍まともな研究行為である。
77:2014/01/28(火) 20:06:26.42 ID:
40件w
78:2014/01/28(火) 20:18:23.79 ID:
1日20分も陽に当たらない。だいたい日焼け止めたっぷり塗ってるし。
なので、どう考えてもDは不足してる。だから1000IU飲んでるわ。
自分的には風邪ひきにくくなったように思う。
80:2014/01/28(火) 20:22:48.92 ID:
本当にDが配合された物を摂取したのかなあ
87:2014/01/28(火) 22:40:52.74 ID:
体内で合成できるのがホルモン、体内で合成できないのがビタミン。


 これちょっとしたビーンノレッジな
88:2014/01/28(火) 23:37:58.15 ID:
>>1
> ビタミンDのサプリメント(栄養補助食品)を摂取しても、

ちゃんと4000IU以上摂取したケースで分析してる?

この手の「サプリ無用論」の「メタ解析」って、その解析対象の
原著論文の質が玉石混交のことが多いし、なによりも、それら
各々の原著論文における条件設定が非常にプアなことが多い。

とくに摂取している分量が小さすぎて、話になりません。

通常、ビタミン類をメガドーズ摂取している人間は、推奨量の
20倍くらいはとってる。VDについても同様だね。

ところが、学者さんの「治験」だの、ましてや「疫学」では、
せいぜい推奨量の5割増し程度の条件で何かモノを言ってることが
多い。

もう、ケタが違うんですよ。
89:2014/01/29(水) 00:08:40.75 ID:
今の日本で主に使われてるのはVD3製剤+カルシウム剤での骨折予防だけど、骨折予防の推奨ガイドラインでCランク。
VD3単独ではランクがつけられないくらい効果が薄い。(最近出てきたエディロールというVD3誘導体は別で、部位によってはAランクがついてる)
他の疾患の予防に使われることはまずない。くる病くらいじゃないかな。
まぁ、そんなとこだから、
>>1
の主張と対立することもなく、日本の医療はそれなりに論理的に進んでくれてるよ。
元スレ:http://www.anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1390663814/
関連記事

2014/01/29 10:13 | 医療・健康COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ブログパーツ
■■■■新着記事■■■■
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング