上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
まりもるニュース 若い血液の輸血で認知機能が向上、マウス実験で確認

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

若い血液の輸血で認知機能が向上、マウス実験で確認

1: :2014/05/05(月)11:40:50 ID:

年長のマウスに若いマウスの血液を注入すると、
マウスの学習能力と記憶力が高まるとした研究論文が、
4日の英医学誌「ネイチャー・メディスン」に掲載された。
若い血液は、老化した脳の機能低下に対する
治療薬になるかもしれない。

米カリフォルニア大学サンフランシスコ校などの
研究チームが発表した論文によると、
人間の年齢で20~30歳に相当する
生後3か月のマウスから輸血を複数回行ったところ、
同56~69歳に相当する生後18か月の
マウスの脳の構造に変化がみられ、
また機能的な改善もみられたという。

論文の共同執筆者の1人、
同大医学部のサウル・ビジェダ氏は、AFPの取材に対し
「若い血液の中には、老化の多くを改善できる
特別な何かが存在すると思う」と語っている。

研究チームはまた、脳の構造にも変化が生じ、
ニューロン(神経細胞)の連結箇所が増加していることを発見した。

「若い血液の注入によって、
年老いた海馬での分子、構造、機能、認知の
各レベルで老化が妨げられたことを
データは示している」と論文は説明している。

この効果がどのくらいの
期間持続するかについては不明だという。


一部省略、ソース:AFP通信
http://www.afpbb.com/articles/-/3014168

2: :2014/05/05(月)11:43:46 ID:
ディストピア物のネタで既にありそうだな。
3: :2014/05/05(月)11:45:14 ID:
巨万の富を産む回春の秘法が漏れた!?
4: :2014/05/05(月)11:49:00 ID:
くくく・・・
5: :2014/05/05(月)11:50:24 ID:
むかーしのSFとかでこんな話無かったっけ?
6: :2014/05/05(月)11:54:26 ID:
若い娘の血と入れ替えて若返りを図る、とかね。
7: :2014/05/05(月)12:03:39 ID:
自分が十代の内に血液とっといて冷凍
年とってから輸血→若返りとか、金持ち飛びつくやろな
8: :2014/05/05(月)12:04:39 ID:
石仮面どこにありますか?
9: :2014/05/05(月)12:06:16 ID:
幼女△
10: :2014/05/05(月)12:07:37 ID:
おもしろいね
科学板+でも同じスレを立てて議論してみたい
11: :2014/05/05(月)12:16:04 ID:
結論=吸血鬼は正しかった。

2011年にすでに論文あるぞ。

http://www.med.keio.ac.jp/gcoe-stemcell/treatise/2011/20120210_02.html
12: :2014/05/05(月)12:18:34 ID:
では、血漿の中のどの成分が老化を促進させるのでしょうか?

論文の筆者は、血液に含まれる
「サイトカイン」と「ケモカイン」(※5)に着目しました。
これらは、免疫細胞の活性を調節したり、
免疫細胞を必要な場所に集めたりするのに
利用されるタンパク質です。

これらのタンパク質に、"老化に伴って増加
"かつ、"老いたマウスと血管の縫合を行うことで増加"
するものがないかを調べてみたのです。

その結果、6種類のタンパク質がこの条件を
満たすものとして見つかりました。
このうちCCL11というタンパク質について、
さらに解析を行ってみました。
CCL11は免疫に関係する分子で、
ヒトの老化においても加齢に伴って
血中および脳内で増加していました(※6)。
CCL11を若いマウスに注射すると、老いたマウスと
血管をつないだ時と同様に、神経の新生が抑制され、
学習と記憶の能力も低下しました。つまりCCL11は、
「老いた血」が若いマウスの脳を「老いさせる」分子の
ひとつであると考えることができます。

逆に、CCL11を抑制することで、
老いた脳を若返らせることができるのかもしれません。


http://www.med.keio.ac.jp/gcoe-stemcell/treatise/2011/20120210_02.html
以上引用
2011年の記事だが、
すでに老化の原因物質らしいのも分かってるんだな、
13: :2014/05/05(月)12:20:54 ID:
脳機能の若返りかあ…
痴呆症とかの治療に役立つかな?
14: :2014/05/05(月)12:22:18 ID:
金持ちが若い血液を独占する時代が来るな
18: :2014/05/05(月)12:28:16 ID:
>>14
怖い怖いw
15: :2014/05/05(月)12:23:03 ID:
定期的に濾過すると良いのかな。
16: :2014/05/05(月)12:27:21 ID:
人工血液じゃ駄目なん?
17: :2014/05/05(月)12:27:30 ID:
吸血鬼が若い処女の血を求めるのは理にかなってたのね。
処女なら性病など感染症にかかってないので安全性が高い。
19: :2014/05/05(月)12:30:44 ID:
このニュースを元にオークションに
自らを出品する人がでるな
20: :2014/05/05(月)13:55:13 ID:
ドラキュラが美女の血を求める事は
理にかなってたという事か。
22: :2014/05/05(月)14:21:07 ID:
>>20
若いだけでいいなら
別に美女、いや女性であることにすら
こだわる必要はないと思うがw
21: :2014/05/05(月)14:03:29 ID:
ペプチドとかホルモンとか
サイトカインとかそのあたりの低分子だろう
23: :2014/05/05(月)14:24:59 ID:
処女の血…ゴクリ
元スレ:http://www.uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399257650/
関連記事

2014/05/05 17:36 | 科学・化学・工学COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ブログパーツ
■■■■新着記事■■■■
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング